東京イセアクリニック レディース脱毛 (ISEA CLINIC)

敏感肌はレーザー脱毛して大丈夫?


脱毛の施術はお肌に強いダメージを与えてしまう施術であるため敏感肌の人は脱毛が難しいとされています。
ですが、脱毛がどうしても出来ないわけではありません。

特にイセアクリニックはお肌にやさしい脱毛が出来ることも特徴といえます。
なぜ脱毛が出来るのかをまとめます。

 

1.脱毛の施術はお肌に悪い?

脱毛サロンやエステのフラッシュ脱毛や医療機関で行われている医療レーザー脱毛がお肌に強いダメージを与えてしまうという話を聞いたことがありませんか?

その話は決して否定のできるものではありません。その理由は脱毛の仕組みにあるのです。

医療レーザーの光が反応するのは皮膚表面から下に数ミリの部分ある毛根部分です。その光が反応して、毛の黒い色素に熱を持たせて毛母細胞という毛の成長を促進する細胞を破壊する方法で脱毛します。
その為、その熱が周辺にある神経細胞などには熱による痛みがあり、敏感肌の人は一般的に皮膚も薄いため、毛根部分と神経細胞が近いことから痛みに弱く、感じやすいという特徴があります。

 

2.イセアの痛くない脱毛

イセアクリニックで採用している脱毛マシンは、最新の「ライトシェアデュエット」という脱毛マシンを採用しています。

このライトシェアデュエットは従来の医療レーザー脱毛マシンよりもはるかに刺激の弱い脱毛機として最近人気です。

ライトシェアデュエットが痛みが少ない脱毛が可能である理由は3つあります。

一つが吸引しながら脱毛をすることです。
吸引しながら脱毛をすることで毛穴を広げて、熱が発生する毛根の周りの肌と毛の接触面を減らすことで痛みを抑えます。

二つ目は瞬間冷却装置が脱毛マシンに付属されていることです。脱毛マシンからレーザーが照射された際に発生する痛みは熱による痛みです。そのため冷却をすることで熱を感じさせなくすることができます
さらに、この冷却機能で脱毛でよくあるトラブルの「やけど」になる確率が大幅に軽減できるのです。

最後に1回で照射できる宴席が広いということがあります。人間は小さい場所に刺激を与えるよりも同じ刺激でも広い範囲に刺激を与える方が痛みを少なく感じることがあるのです。


東京イセアクリニック レディース脱毛 (ISEA CLINIC)の無料カウンセリングはこちらから 東京イセアクリニック レディース脱毛 (ISEA CLINIC)の公式サイトへ 東京イセアクリニック レディース脱毛 (ISEA CLINIC)の口コミ・おすすめ情報